スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての病棟

5月下旬 1年生

病棟実習。
と言っても、病棟に行ってベッドメーキングをするだけなのだが。

初の病棟ということもあり、緊張はMAX。
しかし、ペアの小坂真琴はというと・・・キャッキャとはしゃぎまくり。
手指消毒用のアルコールを何度もつけながら「これ気持ちいいよねー!」などとずっと言っている。

僕「病院だから静かにね・・・。」
小坂「(大きな声で)はーい!」
こんな感じだ。

病室に入りベッド周りの環境整備を行った後、リネン類(シーツとか)を交換して終了という流れ。
ベッド周りは患者さんの物が多く、さらに狭い。
学校の広々としたベッドとは全く違う。
あまり物には触らないようにし、動かした物は元の位置に戻さなければならない。
元の位置を憶える。
ベッドの高さも変えて良いのだが、シーツ交換をしたら元の高さに戻さなければならない。
最初の高さを憶える・・・憶えることだらけ。
学校のベッドと操作方法が違うので、それでまたてこずる。
さらに患者さんは待合室に待たせているらしく、「早く交換してね。」という教員の声に焦る。
結果、テンパりまくり。
凄い時間がかかってしまった。
あまり綺麗にもできなかったし。
はぁ・・・なんつーか・・・こんなんで本当に看護師になれるのだろうか?
ただただ情けない。

午後は健康診断があった。
血圧高くて再測定・・・2回目は一応下がったけど。
視力も凄い下がっているし。
もう・・・もうすぐ免許更新なのに・・・。


ブログランキングに参加しています。↓
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やまがみおくよし

Author:やまがみおくよし
30歳、実家暮らし。
S県の看護専門学生。
Fランク地方大学卒業後、ふらふらしながら契約社員、派遣社員、フリーター、ゲーム廃人と好き勝手に生きてきた。
才能も資格もないくせに、青い鳥症候群。
ちょっと働いては辞め、遊ぶ。
そんな生き方をしていたら、案の定20代後半からまともな職はなくなった。
面接受けても受かる気しない。
ブラック企業にも落ちる始末。
ゴミの様な企業にゴミ扱いされる。
僕は何連敗したのだろう?
勝ち目はない、1年目の楽天だってもう少し勝ってたぜ?

もう駄目だ、終わったんだ。
人生詰んだんだ。
今は何とか派遣をしながら凌いでいるが、明るい未来は見えません。

ん?看護師は仕事があるらしい。
3年間学校に行けば、就職には困らないという。
都市伝説?いや、本当らしい。
ならば3年間、更に地の奥深くに潜るとしよう...。
※登場する名前は全て仮名です。

最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
5912位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
専門学校生
17位
アクセスランキングを見る>>


ランキングに参加しています。 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ
にほんブログ村
カテゴリ
最新コメント
フリーエリア
月別アーカイブ
カウンター
FC2拍手ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブックマーク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。