スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初実習 初日

6月下旬 1年生

基礎実習初日。
たった3日間の実習だ。
ペアの初芝清美(仮名)とともに緊張の中、病棟へ。
僕達の実習先は療養病棟ということで、リハなどを行っている方が多いようだ。
受け持ちの患者は80歳代のおばあちゃん。
指導者さん曰く、ターミナルらしい。

僕「ターミナルって何?」
初芝「終末期ってことじゃない?末期がんってことだよ、きっと。」
僕「・・・。」

どうすりゃいいんだよ・・・そんな人。
何もできないのに、僕ら。

このおばあちゃん、末期のがんで麻薬を使って痛みのコントロールをしてた。
午前中、リハビリに同行した。
リハビリでは凄い勢いで歩いている。


ただ、ずっと見てるだけだった。
ほんと、なにもできない。
どこまで介助すればいいのか、何を話していいのか。

午後は、1時間以上そばに居て会話をしたが・・・。

なんか絶対迷惑かけてるよな・・・。
ターミナルなのに・・・僕らなんかがついて。

僕達になにができる?何もできるわけない。
話してあげるだけでも?疲れるだろ、ずっと居たら?
そんなことを考えてるとなにもできなくなる。

帰り際、指導者さんから「あの患者さん、水虫だから。」と言われる。
僕「ってことは・・・?」
初芝「足・・・ですな。」

この時の僕と初芝さんは孔明と周瑜のようだった。
両者の手のひらには「足」と書いているんじゃないかというくらい、意見は一致していた。

だって、僕達「足浴」しかできないから・・・。


ブログランキングに参加しています。↓
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やまがみおくよし

Author:やまがみおくよし
30歳、実家暮らし。
S県の看護専門学生。
Fランク地方大学卒業後、ふらふらしながら契約社員、派遣社員、フリーター、ゲーム廃人と好き勝手に生きてきた。
才能も資格もないくせに、青い鳥症候群。
ちょっと働いては辞め、遊ぶ。
そんな生き方をしていたら、案の定20代後半からまともな職はなくなった。
面接受けても受かる気しない。
ブラック企業にも落ちる始末。
ゴミの様な企業にゴミ扱いされる。
僕は何連敗したのだろう?
勝ち目はない、1年目の楽天だってもう少し勝ってたぜ?

もう駄目だ、終わったんだ。
人生詰んだんだ。
今は何とか派遣をしながら凌いでいるが、明るい未来は見えません。

ん?看護師は仕事があるらしい。
3年間学校に行けば、就職には困らないという。
都市伝説?いや、本当らしい。
ならば3年間、更に地の奥深くに潜るとしよう...。
※登場する名前は全て仮名です。

最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
12995位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
専門学校生
68位
アクセスランキングを見る>>


ランキングに参加しています。 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ
にほんブログ村
カテゴリ
最新コメント
フリーエリア
月別アーカイブ
カウンター
FC2拍手ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブックマーク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。