スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私立の受験 そして合格

1月某日 受験生

私立看護専門学校の一般入試。
受験生は40~50名くらいであろうか?
茶髪の男や、バカそうな女・・・これはイケるかも。

午前中、学科試験。
数学は簡単、8割はいけただろう。
国語も余裕、9割は堅い。
そして鬼門の生物or化学。
結局全くやらずに試験へ臨んだ。
当然わからない。
細胞って何?染色体って何???
流石Fランク大卒クオリティだぜ。
自分が嫌になる。
うーん、これはまずい。
0点になりかねない。
生物と化学の試験を両方眺める。
そして・・・気付く。
化学の方が記号問題が多い!!
化学で行こう。
運に任せたぜ!

小論文はテキトーにあることないこと書いて乗り切る。

午後、面接。
待ち時間では雑誌を見たり、寝てたりしている奴が居る。
受かる気あんのかこいつら...。
面接室に入ると、面接官が4名。
現在派遣社員として働いている僕に対しての質問は「派遣切り」についてばかり。
「派遣切りはよくあるのか?」「派遣社員で将来に不安はないのか?」「派遣切りを許してもいいのか?」
知らねーよ!国に聞け!
と言いたくなるが、なんとかそれっぽく答える。
でもまぁ、面接の手ごたえはない。
「どーせ仕事がないから来たんだろ?」スタンスの質問ばっかだったな。
落ちたっぽい?
とりあえず、看護に対する熱意(あんまないけど)を伝えたので、もしかしたらもしかするかも。


数日後、仕事から帰ってくると看護専門学校の不在票が。
受かったのか?落ちたのか?補欠か?

翌日届いた手紙を見ると、「合格」の二文字が。
おおーーー!受かった!!
あれで受かるのか...。
しかしまぁ受かったら受かったで・・・不安は募るばかりです。
学費は一応貯まっているが、生活費や奨学金などの不安、30歳の男が若い女の子の中でやっていけるのか、など不安は湧き水の様に溢れてくる。
まぁとりあえずやるしかねえか。
このまま生きてても浮上の道はない。
入学まで金策(奨学金)に走りながら、ギリギリまで働くとするか。

ブログランキングに参加しています。↓
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして。
看護専門2年の者です(・ω・)
私たちのクラスにも社会人の男性が2人います(^ω^)♬
30歳と31歳の人です。
みんな歳とか関係なく(敬語はちゃんと使っていますが)すごく仲が良いです(^o^)
3年生も1年生もです。
やまがみさんも入学するまでは不安かと思いますが、絶対に大丈夫です。
若造がいっちょ前なこと言ってすみませんでした以上です(>_<)

Re: No title

コメントありがとうございます。
あなたのような優しい方が居ると、楽しく学校通えるでしょうね。
仲の良い学校のようで羨ましいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

やまがみおくよし

Author:やまがみおくよし
30歳、実家暮らし。
S県の看護専門学生。
Fランク地方大学卒業後、ふらふらしながら契約社員、派遣社員、フリーター、ゲーム廃人と好き勝手に生きてきた。
才能も資格もないくせに、青い鳥症候群。
ちょっと働いては辞め、遊ぶ。
そんな生き方をしていたら、案の定20代後半からまともな職はなくなった。
面接受けても受かる気しない。
ブラック企業にも落ちる始末。
ゴミの様な企業にゴミ扱いされる。
僕は何連敗したのだろう?
勝ち目はない、1年目の楽天だってもう少し勝ってたぜ?

もう駄目だ、終わったんだ。
人生詰んだんだ。
今は何とか派遣をしながら凌いでいるが、明るい未来は見えません。

ん?看護師は仕事があるらしい。
3年間学校に行けば、就職には困らないという。
都市伝説?いや、本当らしい。
ならば3年間、更に地の奥深くに潜るとしよう...。
※登場する名前は全て仮名です。

最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
32801位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
専門学校生
191位
アクセスランキングを見る>>


ランキングに参加しています。 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ
にほんブログ村
カテゴリ
最新コメント
フリーエリア
月別アーカイブ
カウンター
FC2拍手ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブックマーク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。