スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浣腸実習

2月下旬 1年生

看護技術・浣腸。
ついにこの日が来た。

学生同士で浣腸をし合うという、羞恥心MAXな授業だ。
僕は1歳上の三浦祐二(みうらゆうじ、仮名)とペアになった。

まずは僕が患者役になる。
ベッドをカーテンで仕切り、教員と僕と三浦さんの3人。
左側臥位になり、肛門部を露出。
三浦「じゃあ、挿入します。」

・・・ブスッ!!!!

うごごおおおお・・・浣腸なんて何年振りだよ・・・。
何とか耐えて、終了。

僕「じゃあちょっとトイレ行ってきます。」
教員「薬が効いてくるまで少し我慢して!教科書には何分って書いてあった?」
僕「薬液が浸透するのは・・・3~10分と書いて・・・ありますが・・・・もう・・・やばいですけど・・・。」

1分経過
僕「もう無理っす!」
教員「もう少し頑張って!」
僕「無理です!!!!!」

教員を振り払いダッシュでトイレへ。
ふー、危なかった・・・。
ドアを開けようとすると・・・使用中。
ピンチ!!!!
そうか!うちのクラスの男子が同時に何組もやってるから・・・便所が足りない!?

看護学校とは元々男子トイレが少ないのだ。
うちは各階に1つしかないのだ。

漏れかけながら、下の階へ降りると奇跡的にトイレが空いていた。
ふー、危なかった。

・・・そして逆襲の時・・・GIANTS PRIDE(?)。
僕「三浦さん、お待たせしました。」
三浦「・・・何か怖いよ。w」

そして挿入。

三浦さん、全然余裕。
さすが大人の男。

教員「三浦君、3分位耐えられる?」
三浦「5分位いけますよ。」

結局三浦さん、みんなに煽られながら、7分という最高記録をたたき出しトイレへ向かう。
僕「あの人、すげー・・・。」
男「浣腸されてあんなカッコいい人いねーぞ。」

しかしその後30分帰ってこない。

授業の片づけをしていると、青ざめた三浦さん帰還。

僕「大丈夫?」
三浦「お腹痛い・・・効き過ぎてる・・・うう。」

・・・だせぇ。w

そんな三浦さんと実習室を片付けていると、とある現役の女の子が二人で
女1「生理ってことにして浣腸サボった~。」
女2「私も。結構やらない子多かったよね~。」
女1「やってらんないよね。」

都合の良い生理だな・・・。w

ブログランキングに参加しています。↓
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やまがみおくよし

Author:やまがみおくよし
30歳、実家暮らし。
S県の看護専門学生。
Fランク地方大学卒業後、ふらふらしながら契約社員、派遣社員、フリーター、ゲーム廃人と好き勝手に生きてきた。
才能も資格もないくせに、青い鳥症候群。
ちょっと働いては辞め、遊ぶ。
そんな生き方をしていたら、案の定20代後半からまともな職はなくなった。
面接受けても受かる気しない。
ブラック企業にも落ちる始末。
ゴミの様な企業にゴミ扱いされる。
僕は何連敗したのだろう?
勝ち目はない、1年目の楽天だってもう少し勝ってたぜ?

もう駄目だ、終わったんだ。
人生詰んだんだ。
今は何とか派遣をしながら凌いでいるが、明るい未来は見えません。

ん?看護師は仕事があるらしい。
3年間学校に行けば、就職には困らないという。
都市伝説?いや、本当らしい。
ならば3年間、更に地の奥深くに潜るとしよう...。
※登場する名前は全て仮名です。

最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
10105位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
専門学校生
57位
アクセスランキングを見る>>


ランキングに参加しています。 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ
にほんブログ村
カテゴリ
最新コメント
フリーエリア
月別アーカイブ
カウンター
FC2拍手ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブックマーク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。