スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

採血実習

4月上旬 2年生

採血実習。
ついにこの時が来た。

1時間模型を使って採血の練習をした後、クラスメイト同士で採血をしあうという恐怖の授業。
男同士で組んで、まずは患者役からやった。
最初から最後まで目をそらさず見てたら・・・相手の手は震えているし、すげー痛いし、多めに血は出るし。
生きている心地はしなかった。
終わった後、血の気が引いてきて若干気持ち悪くなり、フラフラする。

次は僕の番。
出来るか・・・?
まずは、相手の腕から血管を見つける。
結構、おデブちゃんなので分かり辛い。
僕「ここですか?」
先生「そうね。そこに刺しましょう。」

刺す!!!
頭の中は真っ白。

お!血が来た。
5mL採ろう。
しっかりと固定して・・・ゆっくりと引いて。
目盛りの方ばかりに目が行ってしまい・・・
患者役「痛い!痛い!」
うわ・・・針が血管の中でしなって皮膚が盛り上がってる!!
僕「ごめん・・・。」
しかし、なんとか採血できて終了。
あー怖かった。

そして患者役の男と抱き合って、採血の話で盛り上がる。
二人でキャッキャしてしると、他のクラスメイトは失敗者が続出。
見てたら怖くなってきた。
そしてまた、頭がクラクラ。
血の気が引いているので、実習室の端にこっそり座っていると教員が話しかけてくる。
先生「やまがみ君、ちょっといいかな?」
僕「なんでしょう?」
先生「ちょっと血管貸してくれない?凄い見やすいらしいじゃん?」
僕「どどど・・・どうしてですか?」
先生「1人失敗しちゃってさー。」
僕「マジ・・・ですか?」
先生「マジマジ。」

皆に「顔色悪くない?」なんて言われながらも、断るわけにもいかないので渋々了承する。

僕「ちなみに誰ですか?失敗したのって。」
先生「大嶺さん。」
僕「!!!!!!!!!!!!!!!」

大嶺結衣(おおみねゆい、仮名)
1年生の時に血圧を測った時、「上は憶えてられなくて忘れました。下は血圧計のチューブで見えなかった。」と言い放った女。
清拭の時、ホットタオルが熱くて患者役の学生に投げ放った女。
ただ、凄く可愛くて良い娘。

「・・・僕・・・死ぬのかな?」

仕方がない、大嶺ちゃんのために腕を捧げるか。
消毒綿を腕の変な場所に置かれた時は死を覚悟したが、付き添いの先生の指導の下、何事もなく終了。
やっぱり怖い、この仕事。

その後、他の人が先生の腕で採血をしてたら、血がプシューっと結構出た。
・・・怖っ。

本当に勉強が足りないと思った。
怖すぎるこの仕事。
もっとやんないと。
このために勉強してんだから、もっと、もっと。


ブログランキングに参加しています。↓
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして。
ブログおもしろいですね。はじめから読みました。

学生の頃は、採血・点滴とか触れる機会がほとんどないので、怖いとか分からないとか思いましたけど、看護師になったら、毎日のルーチン業務です。

採血に関しては、経験・慣れるしかありません。
基本は正中皮静脈から採血しますけど、手背や足からも取ったりします(痛そう・・・)実習で、患者さんの気持ちを理解するっていう事も大事ですね。

看護学生、大変ですね!!私もそうでした。
でも何とかなるものです。資格さえ取ってしまえばこっちのものです(笑)
頑張って下さい!!応援してます。

No title

看護学生の段階で、実際の人を相手に採血の練習するのですか?
以前の看護学生は実際に採血練習したようですが、、今は模型のみで、人での採血の練習は禁止されたと聞いたのですが。

Re: No title

> ホタルさん
コメントありがとうございます。
はい、頑張ります。
とりあえず、資格を取れるように。w

Re: No title

> kobanさん
うちは当たり前のようにしました。
気になってネットで調べてみたら、今でも結構やってるとこあるみたいです。
もちろん模型での練習が主ですけど。
プロフィール

やまがみおくよし

Author:やまがみおくよし
30歳、実家暮らし。
S県の看護専門学生。
Fランク地方大学卒業後、ふらふらしながら契約社員、派遣社員、フリーター、ゲーム廃人と好き勝手に生きてきた。
才能も資格もないくせに、青い鳥症候群。
ちょっと働いては辞め、遊ぶ。
そんな生き方をしていたら、案の定20代後半からまともな職はなくなった。
面接受けても受かる気しない。
ブラック企業にも落ちる始末。
ゴミの様な企業にゴミ扱いされる。
僕は何連敗したのだろう?
勝ち目はない、1年目の楽天だってもう少し勝ってたぜ?

もう駄目だ、終わったんだ。
人生詰んだんだ。
今は何とか派遣をしながら凌いでいるが、明るい未来は見えません。

ん?看護師は仕事があるらしい。
3年間学校に行けば、就職には困らないという。
都市伝説?いや、本当らしい。
ならば3年間、更に地の奥深くに潜るとしよう...。
※登場する名前は全て仮名です。

最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
17820位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
専門学校生
101位
アクセスランキングを見る>>


ランキングに参加しています。 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ
にほんブログ村
カテゴリ
最新コメント
フリーエリア
月別アーカイブ
カウンター
FC2拍手ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブックマーク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。