スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミュニケーションとれない

6月上旬 2年生

成人実習初日。
片道1時間半・・・起床は6時前。
これが3週間も続くのか。

初日、挨拶に行くと・・・通じない。
脳疾患の後遺症で、聴覚障害が残っているそうだ。
大きな声で喋っても通じない。
臨床指導者は「左耳の方からなら少し伝わっている気がする。」とは言うので、大きな声で話してみるも、どうも伝わっている感ゼロ。

2日目、筆談でコミュニケーションを図るも失敗。
何だかんだで、ジェスチャーと口の動きが一番伝わっている気がする。
この日はケアを見学。
仙骨に凄い深さの褥瘡がある。
下肢にもちらほら。
この病棟、本当に人が足りなそう。
その影響もあるのかもしれない。

そして胃瘻からの経管栄養を見学。
胃にあけた穴から、流動食を流し込むというあれだ。
胃瘻を始めてみたので、なんか・・・驚いた。
ボーっと見ていると、
教員「来週からあなたがやるのよ。」
僕「え、あ、はい。勉強してきます。」

オムツ交換もほとんどしたことないのに、オムツ交換、褥瘡の処置、胃瘻、尿道留置カテーテル。
見たことないものだらけ。

さらにインスリン注射。
うちの学校ではインスリン注射は学生が行ってはいけないそうなので、見学のみ。

あー、勉強することだらけだ。
何よりコミュニケーションすらうまくとれないし。

毎日、奥さんが見舞いに来ている。
30分位しか居ないが、奥さんが来ると嬉しそう。
奥さんとだけは、まるで耳が聞こえているかのように喋っている。
これがツーカーの仲というものか。

そんなこんなで、ケアだけで1日が終わってしまう。
身体も大きい人なので、重いし・・・クタクタだ。

あと2週間、どうなるのだろう。


ブログランキングに参加しています。↓
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

初めて読みました。とても良くわかります。私も年取ってから看護学校いったんで。今はおっさんナースで頑張ってます。応援してます。
ナースになってください。

Re: タイトルなし

ありがとうございます。
頑張って、看護師になりたいと思います。
プロフィール

やまがみおくよし

Author:やまがみおくよし
30歳、実家暮らし。
S県の看護専門学生。
Fランク地方大学卒業後、ふらふらしながら契約社員、派遣社員、フリーター、ゲーム廃人と好き勝手に生きてきた。
才能も資格もないくせに、青い鳥症候群。
ちょっと働いては辞め、遊ぶ。
そんな生き方をしていたら、案の定20代後半からまともな職はなくなった。
面接受けても受かる気しない。
ブラック企業にも落ちる始末。
ゴミの様な企業にゴミ扱いされる。
僕は何連敗したのだろう?
勝ち目はない、1年目の楽天だってもう少し勝ってたぜ?

もう駄目だ、終わったんだ。
人生詰んだんだ。
今は何とか派遣をしながら凌いでいるが、明るい未来は見えません。

ん?看護師は仕事があるらしい。
3年間学校に行けば、就職には困らないという。
都市伝説?いや、本当らしい。
ならば3年間、更に地の奥深くに潜るとしよう...。
※登場する名前は全て仮名です。

最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
10105位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
専門学校生
57位
アクセスランキングを見る>>


ランキングに参加しています。 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ
にほんブログ村
カテゴリ
最新コメント
フリーエリア
月別アーカイブ
カウンター
FC2拍手ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブックマーク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。