スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宿題に小さじ程度の遊びを振りまく夏休み

8月中旬 2年生

夏休み。
物凄い量の宿題を行うために毎日のように学校へ通い、こなしていく。
真面目にやったら20日近くかかった。
あんまり真面目にやってる奴なんかいないっぽいけど。
母性看護の場合、「妊娠の定義」から「NST」だの「アプガースコア」だの「レオポルド触診法」だの・・・調べてまとめていく。
これが何十項目もあり・・・、そんなのを外科と小児、精神でも同じことをしていく。
一度授業でやっているものの・・・一度で頭に入っているわけもなく。
科目によっては「医学書院」じゃない教科書もあり、これが宿題の進行を遅らせていく。
医学書院の教科書は、索引がしっかりしており調べやすいのだが・・・もう一つの教科書は索引が妙に弱く・・・。
やっぱり教科書は医学書院が一番。
医学書院に統一してもらいたいよ、ほんとに。

成績の悪い人向けに行われている補習にも、暇なので参加したりして再復習をする。
+教員に真面目アピール。
「やまがみ君ったら、別に補習メンバーじゃないのに補習に出て・・・真面目ね。」作戦。
教員に対する印象も大事なのが看護学校。
評価は、教員毎の一貫性がないからね。
教員の好き嫌いで評価されることもしばしば。
敵は作らないほうが良いわけです。

まぁ、そんな感じでほとんど勉強してた。

その中でも何日かクラスメイトと遊んだり、旅行に行ったり。
そこそこ楽しんでます。

夏休みが終わると、3年間で最も長い実習に突入する。
遊べるうちに遊んでおこう。


ブログランキングに参加しています。↓
にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして

夜勤明け、ベットの中で携帯をいじっていたら、こちらのブログに偶然辿り着きました。
新入生歓迎会の謎のレクや技術練習、苦痛だった実習やグループワーク…。
4年前まで私もこんな生活だったなぁ、と懐かしいです。
アプガースコア……外科で働く私は既に忘却の彼方です(笑)
私は正直なところ、食いっぱぐれないから看護師を選びました。人の役に立ちたいとか立派な理由ではありません。
こんなダメダメな私でも何とかやっています。
頑張ってください!

No title

ウチの学校は医学書院が多いですね…

あるいは教授自身が監修に関わった本を高い金出して買わされるとか…
そういうのが一番役に立たない本なんですケド

結局、自分でわかりやすい参考書買うハメになるんですよね

看護系の学校の教科書が高くつくって意味がわかりました

Re: No title

> ななしさん
コメントありがとうございます。
うちも授業担当のドクターが関わった本を何冊も買わされてます。
ほんと、困りますよね。高いし。

> 聖さん
コメントありがとうございます。
何か、妙に勇気付けられます。w
早く臨床へ出れるように頑張ります。
プロフィール

やまがみおくよし

Author:やまがみおくよし
30歳、実家暮らし。
S県の看護専門学生。
Fランク地方大学卒業後、ふらふらしながら契約社員、派遣社員、フリーター、ゲーム廃人と好き勝手に生きてきた。
才能も資格もないくせに、青い鳥症候群。
ちょっと働いては辞め、遊ぶ。
そんな生き方をしていたら、案の定20代後半からまともな職はなくなった。
面接受けても受かる気しない。
ブラック企業にも落ちる始末。
ゴミの様な企業にゴミ扱いされる。
僕は何連敗したのだろう?
勝ち目はない、1年目の楽天だってもう少し勝ってたぜ?

もう駄目だ、終わったんだ。
人生詰んだんだ。
今は何とか派遣をしながら凌いでいるが、明るい未来は見えません。

ん?看護師は仕事があるらしい。
3年間学校に行けば、就職には困らないという。
都市伝説?いや、本当らしい。
ならば3年間、更に地の奥深くに潜るとしよう...。
※登場する名前は全て仮名です。

最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
12995位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
専門学校生
68位
アクセスランキングを見る>>


ランキングに参加しています。 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ
にほんブログ村
カテゴリ
最新コメント
フリーエリア
月別アーカイブ
カウンター
FC2拍手ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブックマーク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。