スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子ども嫌い

10月下旬 2年生

小児科実習。
今まで冴えない人生を送ってきた=子どもと接する機会などない。
当然、子どもが苦手なのだ。

電車でうるさい子どもを見るとしばきあげたくなる。
それほど子どもが苦手。
やっていく自信なし。

受け持ちは4歳の男児。
病室へ行くと・・・。
僕「こ、こんにちはー。」
患児「こんにちはー。」
親「こんにちは。学生さん?」
僕「はい。今日から受け持たせていただく学生のやまがみです。よろしくお願いします。」
親「こちらこそ。先生なんだって。」
患児「先生きたー。よろしくー。」

この子は入院が多く、看護学生がつくことがしょっちゅうらしい。
いつも学生を先生と呼んでいるそうだ。

この子はめちゃくちゃ素直で利発。
ひらがなを書いたりするし、親のパソコンを使ったりもする。
恐ろしい。

患児「先生、これから動物の絵を描くんだよー。」
僕「うんうん、見せて。」
患児「いいよー。こーやってねー、こーやってねー。」

うー、可愛いなこの子。
あるはずのない母性が刺激されるぜ。
全身でお前を抱きしめたい。
身体の毒素を全て消し去ってくれるような可愛さ。
子どもが嫌いなんて言ってごめんよ。
もう嫌いじゃない。
好きだああああああああああああああ!
と、取り乱してしまうほどの可愛さ。

警戒心なく近づいてくるこの子とどんどん仲良くなっていく。
そして3日目。
親「明日、退院することになったんです。」
僕「そうですかー。良かったです。」
もう退院!!せっかく仲良くなれたのに。
患児「先生、バイバイー。」

ああ、子どもっていいなぁ。
担当教員のもとに行くと・・・。
教員「明日から違う子の受け持ちね。」
僕「え、は、はい。」
教員「情報収集と病態をしっかりやってくるように。明日までね。」
僕「は、はい(いや、無理だろ・・・)。病態は月曜日まででいいですか。」
教員「・・・まぁいいわ。しっかりやってくるのよ。」
僕「はい。」

二人目の子は1歳の女の子。
実質関わったのは2時間程。
週末、必死に病態を調べてまとめていく。

月曜日、病棟へ行くと。
看護師「あなたの受け持ちの子、今日の朝退院だから。」
僕「え、ええええええええ!!!(せっかく病態やったのに)。」
教員「(ニヤリ)・・・じゃあ、今日から違う子の受け持ちね。」
僕「・・・。」

小児の入院期間の短さに翻弄される実習となっている。


ブログランキングに参加しています。↓
にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やまがみおくよし

Author:やまがみおくよし
30歳、実家暮らし。
S県の看護専門学生。
Fランク地方大学卒業後、ふらふらしながら契約社員、派遣社員、フリーター、ゲーム廃人と好き勝手に生きてきた。
才能も資格もないくせに、青い鳥症候群。
ちょっと働いては辞め、遊ぶ。
そんな生き方をしていたら、案の定20代後半からまともな職はなくなった。
面接受けても受かる気しない。
ブラック企業にも落ちる始末。
ゴミの様な企業にゴミ扱いされる。
僕は何連敗したのだろう?
勝ち目はない、1年目の楽天だってもう少し勝ってたぜ?

もう駄目だ、終わったんだ。
人生詰んだんだ。
今は何とか派遣をしながら凌いでいるが、明るい未来は見えません。

ん?看護師は仕事があるらしい。
3年間学校に行けば、就職には困らないという。
都市伝説?いや、本当らしい。
ならば3年間、更に地の奥深くに潜るとしよう...。
※登場する名前は全て仮名です。

最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
10105位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
専門学校生
57位
アクセスランキングを見る>>


ランキングに参加しています。 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ
にほんブログ村
カテゴリ
最新コメント
フリーエリア
月別アーカイブ
カウンター
FC2拍手ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブックマーク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。